夏休み 第2弾!その2ざます

静岡で観ることのできる
劇団四季「美女と野獣」まで足を延ばしたのざますが
当然それだけで帰ってはもったいない。

宿泊して翌日は 久能山東照宮に行ってまいりました

徳川家康公の御体が眠っていると言われる
全国東照宮の発祥地(もちろん日光もここに倣っている)

沢山観光客がいる割にはうるさくなく
じっくりとお墓もお社も見て回れました。

こういうものは
「完成してしまうと後は崩壊するのみ
よって完成しないためにわざと未完成にしておく」
という意味で
この下の写真には 逆さ葵があるのですがわかります?
ひとつだけ葵のご紋が逆さまざます
あるのは聞いていましたが捜すのはめちゃくちゃ苦労したざます

嫌いな人もいるのかもしれませんが
この国を 250年以上 平和に保った礎を作った人。
非常に感慨深いものがあるのざます。

家康公のお墓の隣にある
金のなる木も ばっちり撮影してきたのざます!!ほほほ
しょうじ木、じひぶか木、ほどよ木などなど。。

コメント


認証コード3463

コメントは管理者の承認後に表示されます。