ちょっと早い夏休み(2日目)~後編~

あーもう、あれから一週間経ってしまったのね
さて今回は2日目に泊まった
ばさら邸さんのおはなし
ばさら邸
翔の冠 という離れに泊まりました。
このお宿では貸切のお風呂が3つあり(天の鏡・くゆりのびり・月の宮)
他のお客様と時間を譲り合って入るのですが、
3つのお風呂ともにトレビあん。本当にすばらしい。
もしも可能ならばピエールたちが選んだ順が良いですよ。
お宿について夕食前に天の鏡、温泉旅館の気分を満喫です。
夕食後に月の宮、景色は見えませんが名の通りお月様が見えますので
満月の日に合わせていかれるとよいざます。
そして朝にくゆりのびり、朝からのんびりお湯につかれます。
お料理も最高でした。
量はかなり多めですが飽きず食べ疲れせず
ふんだんに伊勢志摩賢島の食材を堪能できます。

中でも驚いたのは
脱皮して30分以内に絞めた
「やわらか伊勢海老」の白仙揚げ
脱皮して間もないので殻が柔らかく、つまりは殻ごとむしゃむしゃ食べられるのです。
本当に生まれて初めて食べたの。
美味しかった~~~
毎年お伊勢参りの際にいくつかのお宿に泊まっておりますが、
ここのお料理と温泉は最高レベル。
景色もなかなか良かった。
そしてスタッフの方たちのなんとも言えないあったかな雰囲気がとてもうれしかったざます。


実はこのお宿を出る際にとあるちょっとした事件がございまして。。。
ま、それは今度のまじたい通信(当マジックバーの特別なお客様向けのニュースレターにでも書きます
気になる方はお店でピエールに聞いてみてシルブプレ

コメント


認証コード2243

コメントは管理者の承認後に表示されます。